ハッピーメールで援助デリバリー業者を避ける方法。

R50です。私がメインで使っている出会い系サイトのひとつが

「ハッピーメール」です。

ここは援助デリバリー(略して援デリ)の業者が

山のように登録しているので

本当に注意が必要です。

こわいのはサクラではなく業者!これ基本ですね。

なぜ援デリがダメなのか?

経験者の方はよーくお分かりですね・・・(笑)。

本当に最悪ですので、

くれぐれも引っ掛らないように、気を付けて!

一言でいえば、

「早く抜いて終わらせたいだけの時短風俗」です。

だいたい2万円要求されますが、

はっきり言って、1万円の価値もありませんので~。

ハッピーメールで、援デリを避ける方法の基本は、

「無視リストへの登録」をフル活用することです!

とにかく業者だなぁと思ったプロフィールを見たら、

ソッコーで「無視リスト」。これ、鉄則ですね。

そうしないと、業者のプロフィールの海に溺れているようなもので、

効率悪すぎますし、時間のムダです。

私はおそらく300件以上のプロフィールは、無視リストですね。

あとは、自分の条件とかけ離れている人も、

無視リストへ入れるのがいいです。

私の場合は、
●既婚者NGと書いてある
●喫煙者NGと書いてある
●婚活と書いてある

のは、すべて無視リスト!

写真見て最悪だ~と思ったら無視リスト!

性格悪そうでいやだな~と思ったら無視リスト!

そうやってメンテナンスして、

はじめてハッピーメールは使いやすくなります

とくに、あしあとを巡回してつける業者が多いので、それも同じですね。

業者の見分け方は、いろいろありますので、

また別の記事で書きたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする