「寄ってくる女性が泥棒ネコにしか見えない」

R50です。

Yahooの記事(日刊SPA)を読んで、笑ってしまいました。

まぁこういう男は結婚しない方がいい。

金持ちかもしれないけど、寂しい男。

間違って結婚したら、奥さんも、子供も、

不幸になりそう。人としての愛情が感じられないよね。

歳をとったら、嫌な爺さんになりそう。

それにしても風俗に使う金額には・・・(笑)

r50-07112

資産3000万円以上あるのに結婚しない男「寄ってくる女性が泥棒ネコにしか見えない」

 近年、日本人の未婚率が上昇の一途をたどっている。50歳の時点で一度も結婚をしていない「生涯未婚者」は、直近’10年の調査では、男性20.1%。この現状をどう受け止めるのか。独身男の胸中に迫る。

30歳を過ぎた女性は貯金3000万円を狙った泥棒ネコに見える……
~ 山田卓巳さん(仮名・36歳)職業 公務員/年収 800万円 ~

「ひとりぼっちで寂しいという感覚が、いまいちわからないんです。一人でいても全然苦にならない。むしろ他人と一緒にいると、僕は落ち着かないですね」

 そう語る山田さんは、港区の超一等地に自宅マンションを所有している。5年前に3600万円で購入したそうだ。ルックスは申し分なく、服装もこざっぱりとしている。余裕ありげに語る様子は、いかにも女性からモテそう。事実、20代の頃は交際相手に苦労しなかったという。なぜ、こんなにも高スペックな山田さんに現在は恋人がいないのか?

「30歳を過ぎた女の人って、重たいじゃないですか。すぐ結婚を迫ってくるし。がっついてくる勢いにドン引きしちゃうんです」

 実は山田さん、20歳のときから株の投資を始め、現在は3000万円以上の資産を所有しているのだ。車や趣味などで派手に散財することもなく、会社からの給料も合わせると、お金は貯まる一方。「まとまった資産ができてくると、近寄ってくる女性が泥棒ネコにしか見えなくなってくる」と語る彼の表情は、いたって真剣だ。

「今は一人暮らし向けの飲食店も多いですしね。結婚していなくても、デメリットはほとんどない。社会が未婚男性に対して寛容になっているんだと思いますよ」

 とはいえ、結婚にも少しは関心がある。理想の女性は「10人中8人が認める美人で、年齢は25歳が上限」。あくまでも上から目線の姿勢を崩さない。そんな山田さんも、性欲処理には風俗を利用。月に5万~8万円は使うそうだ。

「嫁の老化などを考えれば、合理的な選択だと思いますけどね。結婚したら、子供のことも含めてお金がかかる一方ですし。妥協してまで結婚したくはないです」

 どこまでも合理的に生きる山田さんなのであった。

― [生涯未婚]かもしれない!?密着ドキュメント ―

●応援クリック感謝!


アダルトブログランキングへ

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

r50-07091

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする