出会い系サイトでの食事の誘い方。

R50です。出会い系サイトでメール交換して、

最初に約束するのが、だいたい食事アポかな?

どうやって誘えばうまく行くのか、ちょっと成功例と

失敗例の体験から、振り返ってまとめてみました~!

r50-09143

<成功例>

1.相手の好みを聞く

2.おすすめの店や料理を具体的に伝える

3.相手が出やすい場所を選ぶ

4.一休レストランやozmallでお店を選ぶ

5.予約したら、前日、当日まで、こまめに連絡を

6.当日は清潔感ある服装で!

7.食事のあとのプランを複数考えておく

8.ラブホの候補や場所も頭に入れておく

・・・

ざっと手順をマニュアル化すれば、こんな感じでしょうか?

ポイントは、相手の意向を尊重しながらもリードする、

というあたりで、気遣いもできて引っ張ってくれる、

という印象を与えるのがベストじゃないかと。

あとは食事後のアフターは、うまく行けば当日セックスも

十分視野に入れて準備しておくのが当然ですよね(笑)

<失敗例>

1.グルメが目的になってしまう

2.食事の話で盛り上がらない

3.約束の日まで遠すぎて話が流れる

4.店の選択に失敗する

5.アフターが無計画で食事だけで終わる

6.心付けを期待する相手の期待に反する

過去ブログでも書いたんですが、グルメ自体を目的にしてしまうと

食うだけが目的の美食女の餌食になるのでご注意下さい。

ミシュランの店とか高級ホテルのレストランを指定してくる相手は

避けるのが賢明ですね・・・。

もし食事にあまり関心がない場合は、他の作戦を考えましょう!

おすすめは、水族館(アクアパーク品川など)、秋葉原散策、

ジャスなど生演奏のお店、お洒落で憧れのバー、スイーツなど。

あくまで相手の関心に合わせるのがポイントですね。

約束は最長でも1週間以内、できれば3日以内がベストでしょうね。

食事の約束の場合は、デートに合った雰囲気のお店を選びましょう。

たかが「店選び」ですが、成功すれば一目置かれますし、

失敗すれば、それだけで一発退場レッドカードですね・・・。

予算的にはランチの方が同じグレードでコスパが高くてお勧めです。

夜よりも警戒されませんしね。まぁ相手によりますが。

あとは、相手がその気になっている時に、食事後のアフター

どこでどう過ごすのか、いくつかのプランを考えておくと

当日になってあたふたしなくて済みます。

r50-10086

最後に。若い女の子と一緒に行く場合は、さりげなく、

交通費を5千~1万渡してあげると、ポイントが高いと思いますね。

最近は「パパ活」ブームで、そこまで考えてないコでも、

やっぱりお金に余裕がないので、渡してマイナスになることは

ほとんどないですね。とくに40代以上の男性の場合は。

とくに必ず次も会いたいコには、失礼かもしれないけど…

と断って、交通費のかわりに、とポチ袋に入れて渡せば

リピートする確率が上がると思います。

お金渡すのは嫌いな人もいると思いますし、

必ず渡す必要はないと思いますが。。。

女子の本音では、絶対プラスになると、私はほぼ確信していますね。

次回への撒き餌みたいなもんです(笑)

まぁ、判断はご自由に。ご参考になれば幸いです!

●R50のイチオシ出会いサイト↓
プロフ検索無料が使いやすいし新規の女の子の登録が多いです!

<応援クリックありがとうございます>


アダルトブログランキングへ

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


ナンパあんてな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする